【自宅でムダ毛ケア】子供のためにもケノンを選択

ここではムダ毛のおすすめ処理方法、エステや病院での脱毛体験談、そしてケノンを選択したことについて、皆さんのお役に立てればと思い書きました。ぜひ参考の一部にしてくださいませ。

体の悩み「ムダ毛」みなさんどうしていますか?

ムダ毛は一度剃っちゃうとチクチクしちゃいます。

剃らないとチクチク気になり毎日大変になることも。また剃ってしまうと肌荒れも気になるので初ムダ毛処理はできるかぎり遅く、中学生くらいまでは自然のままにしてほしいものです。

ですが早い子で小学生から気になる悩みのひとつでしょう。私も中学生くらいから気になり始めました。「初除毛、初脱毛」してみたいとお考えの方、お子さんのムダ毛に悩んでいる方にぜひ参考にしていただきたいです

除毛とは?

除毛:毛を抜くのではなく、毛の見えている部分を除去する方法

毛を剃るタイプのカミソリ、電動シェーバー
毛を溶かすタイプの除毛クリーム、ジェル、スプレー など

【除毛のメリット】

  • 至る所で販売しているので手軽に手に入れやすい
  • 価格が手ごろ
  • 買ってすぐに手入れができる
  • お風呂場で手入れできる
  • 抜くよりは毛根にダメージをあたえにくく、埋没毛ができにくい
  • 最近では以前より簡単に使えるクリームも売っている

【除毛のデメリット】

  • カミソリや電気シェーバーは見えているところをカットするのですぐにチクチク(クリームは先が細くなるのでカミソリよりはマシ)
  • 肌荒れしてしまう場合がある

脱毛とは?

脱毛:毛を抜いてしまう方法

脱毛テープやワックス、毛抜き、脱毛器(毛を抜くからめて抜く脱毛器) など

【脱毛のメリット】

  • 生えてくるのが遅いので次の手入れまでの期間が長い
  • 脱毛器を使えば比較的簡単に脱毛できる
  • チクチクが無い

【脱毛のデメリット】

  • 方法によっては強い痛みが伴う
  • 肌に負担がかかる場合がある(鳥肌みたいになる)
  • 永久には脱毛されないのではえてくる
  • 埋没毛になる可能性がある

では、除毛と脱毛どちらが良いのでしょうか?

※ 個人の実体験の感想です

結論から言えば若い頃は除毛中心に処理することがおすすめ

エステや家庭用脱毛器でいずれ永久にムダ毛が生えてこない処理をしようとお考えの場合には、その時のエステなどでの処理を円滑に行うために、肌をトラブルなく綺麗に保っておく必要があります。ですから色んなムダ毛処理の中からは除毛がおすすめなのです。

エステでの処理は肌荒れしていると処理ができない場合がありますし、埋没毛は処理できません。エステや光脱毛は毛が生えていないと効果がでないのです。いざ、エステに行った時に埋没毛があると生えてくるまで待つことになり、期間が長くなり、支払う金額が増えてしまうことも。

また、大人になってから綺麗に確実に脱毛していくために、ホルモンバランスの整っていない若いうちは肌をいたわりましょう。なのでやはり普段は電動シェーバーを中心に除毛処理をすることをおすすめします。

ちなみに脱色は薄毛で短い毛の方ならいいですが、日の光などで毛がキラキラ反射して逆に目立っちゃうこともありますよ (; ・`д・´)

旅行で長期に除毛ができない場合は脱毛で処理して使い分け

普段は電動シェーバー処理という方は、旅行など旅先では処理ができないなんて時には困りますね。そういう時は仕方がないので旅行1週間前には脱毛しましょう。

デリケートな肌の方は赤くなったり、鳥肌が立ったようにポコポコすることもあるはずです。手入れ後には必ずひんやりする化粧水や保冷剤で肌を冷やして落ち着かせてください

私が学生のころは「オードムーゲ」化粧品が大活躍でした。オードムーゲは顔にも全身に使えます。

  • 抗炎症成分が肌あれを防ぎ、肌を清浄にします。
  • 皮ふをすこやかに保ち、うるおいを与えます。

500mlサイズだとたっぷり使えます。2000円~2300円くらいです。オードムーゲではなくても脱毛後の肌には炎症を抑える作用があり肌荒れを防ぐ化粧水がおすすめです。のちのち後悔しないように肌をいたわり、自分の肌にあったものを使ってくださいね。

実は我が家では将来を見据えて家庭脱毛器を検討し始めました

現在は除毛している10代前半の娘はムダ毛ですでに悩んでるし、将来的には脱毛を希望しています。悩む気持ちはすごくわかるので子供の脱毛は何がいいか考え始めました。本当はエステに通わせるのが手っ取り早いのですが、、、。

エステはやっぱり高額です!

ワキは比較的安価でありますが、部位によっては高額です。昔にくらべて安くなったといえども子供達に平等にエステに通わせる金額は我が家ではだせません。受験・進学、就職までまだまだお金はいります。

社会人になってから自分の稼いだお金で行くというのも1つの考えですが、若いうちしかできないファッションが気兼ねなくできたら嬉しいですよね。

また、病院やエステの脱毛は予約して通わないといけないので行く時間と処理をしてもらう時間もかかり、そんな時間がなかなか作れないなんてこともあります。また、近くにお店があればいいですが、遠ければその分の通う交通費もかかります。

ただ、病院・エステ店での脱毛は本当にきれいになりました

私自身がOL時代にエステ・病院で光脱毛で処理してもらったワキ・ひざ下も今もとってもきれいな状態です。ひざ下は最後まで行けなかったのでたまに少し生えますが、処理の終わっている部分はきめ細かくなり毛穴は目立ちません。

当時は病院では永久脱毛が完全にできるが、エステではそこまでできないと聞いていましたがエステでのワキ脱毛は数十年たった今でも生えず綺麗な状態を保てています。ですから家庭用脱毛器も光脱毛は効果あるだろうと思っていました。

病院・エステでの脱毛は毛の周期にあわせてケアするので抜いてしまっていたら次に生えるまでの期間、待たなければなりません。そうなると必然的にエステに通う期間も長くなり、その分の費用が増えてしまいます。私は日頃から頻繁に抜くなどの脱毛をしてなかったので病院やエステでの効果も早くあらわれました。

一緒にエステに通っていた友人の話です。ワキの処理には回数が決まったプランでエステに通っていました。日ごろから抜いてケアしていた友人は支払った金額分のエステが完了してもワキ毛が少し残り、追加金額を支払って延長していました。何度もいいますが、仕上がり、通う期間のことを考えると普段から電動で処理をするのが将来的にはいいと思います。普段からは無理でも、せめて光脱毛を始める1年くらい前からは抜かないという準備を始めるといいと思います。

病院・エステ店での効果は私自身が実証済みですが、高額のため子供たちをとても通わせられません。ワキだけならいいですがおそらく足や腕もどんどん脱毛したくなるでしょう(私もそうでした)。やはり家庭用光脱毛器を購入しよう決めました。その中でもケノンが最終選考に残りました。

家族みんなで使える家庭用脱毛器のケノンの購入を選択!

いつでも気軽に使えることも考慮して「家庭みんなで使える家庭用光脱毛器」を探し始めました。なぜ「光脱毛」にこだわったかというと、やはり私自身がエステで光脱毛が主流になってきた頃、光脱毛を経験していたからです。

※ちなみに針脱毛は経験がないのですが、劇的に痛い・毛穴が目立つと聞いていましたので(うわさです)選択肢にはいれませんでした。

沢山の商品の中から「ケノン」に決めた理由

家庭用光脱毛器は

  • エステより安い(処理する範囲による)
  • 光なので一度に広範囲に処理できる
  • 家で内緒でできる(男性も内緒で処理できます)
  • 好きな時に簡単に使える
  • 家族で共有できる(男性のひげにも)
  • 期間・時間にしばられない

といった利点があります。

ただ、脱毛器には価格的にピンキリがあり、半年ほどどれがいいか悩みぬいて決めました。安いものは3万くらいから、高いものでは2桁のものもあります。

私が注目したのは肌が弱い点などを踏まえて【 肌に負担がかからない 】【 効果がちゃんとある 】の2点が大きな条件でした。

ネットで公式ページや口コミなどを沢山閲覧しました。

ケノン公式ページには体験談や何度もでてくる宣伝のような記事があり正直少しうさん臭さを感じましたが掲載されている内容にはエステ脱毛経験者の私にとってはとても納得する内容でした。

結果、ケノンを選択!さらに決めた詳しい理由をこちらに記載しています。

余談

基本あんまり汗をかかない方なのでエステで処理するまでは脇汗はかいたことがありませんでした。それがエステや病院でムダ毛を生えないように処理した部位はすごく汗かきになりました。脇汗がわかる洋服は着れないようになりました(;´・ω・)処理した足も汗かきになったし、友人たちも同じ現象が起きていました。

ムダ毛にも意味があり、毛は汗を分散してくれるのかなと思います。

処理した部分が汗かきになるのを覚悟してムダ毛処理してくださいね~。

ケノンについて他のページがご覧になりたい方はこちら↓
<随時更新中>