某雑誌に掲載されていたヨーグルトを凍らせてアイスにするわざを実践!

蓋は開けずに切り込みを入れて棒を挿し、冷凍します。アイスを買ったときにもらえる木のスプーンが余っていたのでそれを使いました。

この時に気を付けてほしいのが「棒の長さ」です。冷凍庫に入る長さにしてください。うちは後で気が付いたのですが、ギリギリなんとか入りました。

冷凍ヨーグルト

出来上がり後はキンキンに冷えていて取れにくいです。容器を少し水でぬらすと綺麗にとれました。味の感想は「ヨーグルト!」です(゚Д゚;) そのままですね。冷たいので夏の暑い日にはうれしい限りですが、もうひとひねりして冷凍したいかも。

ヨーグルト冷凍

今度は一度封をあけて何かを混ぜて冷凍しようと思います。

  • 豆乳
  • はちみつ
  • 練乳
  • 追いフルーツ

など試してみようかと思いますが、今回は家にあった豆乳とはちみつを足しました。

20170807_09

蓋には後で棒を挿すための切れ込みをいれておきます。元のヨーグルト量から半分くらいとります。(たべます 笑)

20170807_10

20170807_11

豆乳30cc、はちみつを適量いれてスプーン混ぜます。

20170807_12

マスキングで封をし、棒を挿し、凍らせます。

20170807_13

20170807_14

少し層ができた感じになりました。子供はヨーグルトだけ凍らせただけのものより美味しいみたいです。20170807_15

20170807_16

また他にも試してみます(^^)

おすすめの記事