断捨離していったものたち① ~キッチン編~

断捨離やミニマルなどの必要最小限の生活が流行しています。
私のお家もよくよく考えてみたら~~ (=_=)

以前は便利で買ったけれども・・・
長年使ってて、使いやすいけれども・・・
てな風に必要だと思ってたけど、絶対あった方がいいものって実は少ない

でも、一気に断捨離って無理でしょ?(*´Д`)

なので、壊れてたり、くたびれているものから考えていくことに。

【 結 果 】

いらないもの・・・食器洗い乾燥機
もう10年ほどはお世話になっていた食器洗い乾燥機。
除菌もできるタイプのものだったので子供にも衛生的かなとかなり気に入ってはおりました。
汚れてはいましたが、まだまだ動きも悪くない。
子供が小さい頃は大活躍!!食洗器が動いてくれている時間を子供との時間にできました。
でも子供が自分でなんでもやってくれるようになった今、以前はなかなかできなかった洗い物の時間が取れる。
ゆっくりと洗えるのはゆとりの時間へと変わり、洗い物をすると不思議と癒される私がいました。
だんだんと食洗器は洗いカゴ的な役割に。
でも、洗いカゴになってるだけものを置いておくスペースがあるわけでもない我が家なので、やはりいらないものとして人に譲ることに。

変えたもの・・・洗いカゴ(は小さなもので)
せっかく大きな食器洗い乾燥機をなくしたのに、洗いカゴを置くことによって調理場所がまた小さい・・・なんてことになりたくなかったので小さな洗いカゴを選択。
(100円均一のseriaには白で通常の洗いカゴがありますので、洗いカゴの下に引くトレーとセットでも216円でシンプルな普通の洗いカゴセットゲットできますよ!!うちは元々下に引くトレーはあったので、カゴだけ購入しました)
小さなかごにすると食器を置ききれないので、洗う都度拭くことに。それを習慣化しました。
洗いカゴが小さいのはすぐ拭かないといけないし面倒くさいかなとちょっと危惧していたのでですが、これが逆にストレスフリーに。風水的にも洗い物ためないのがいいらしいですよ。
また、梅雨の季節はお水を溜め込むとシンクにカビなどもはえやすいので、その点もいいかも!!

20170125_1

シンプル普通なSeriaの洗いカゴ

 

いらないもの・・・洗い桶
以前はシンクに洗い桶を置いていたけれど、それ自体がすぐ汚れるし、食器を洗う時や料理時にも邪魔になったり・・・。しばらく洗い桶なしで生活してみたけれど、全然問題はない。
代用として料理時に使ったボウルなどで食器をつける。お皿やお椀に水を張るだけで汚れは柔らかくなってとれやすい。
家族に同じ食器を重ねて置くようにお願いしているので、お水もはりやすい。
また、かさねられる食器をよく使うようにすると汚れた食器と泡で洗ってから流すまで食器を分けての一時置きがしやすい(シンク全体を使わなくていいので)。

いらないもの・・・米びつ
最近壊れてしまって破棄しました。
6kgのお米がはいるタイプでボタンを押せば1合が出てくるとっても便利な品物でした。
一度壊れかけて補強して使っていましたがお米がこぼれてしまうのでとうとうさようならすることに。
これ、本当に便利だったので同じタイプか違うものを買おうと最初は探していたのですが
なかなか買いに行けなくて、米袋そのまま使っていました。
そうしていると「あれ?全然使える?」に。

20170125_2

5kgです

いつも5㎏しか買わないので以前に米びつを入れていたところにすっぽりと入りました。
袋そのまま使ってていい点は
・入れ替えないからこぼさない ← 毎回と言っていいほどこぼしていました
・米びつを洗わなくていい ← 定期的に洗わないといけないらしいですね
・このまま使い切るから衛生的 ← 5kgなので冷蔵庫で長期保存もしないから常温保存してる
・袋のままなので銘柄を忘れずにいれる ← すぐに忘れちゃう私だけの問題かも(; ・`д・´)

袋からカップでも簡単に量れます~。

20170125_3

簡単

こんな風に今まであったものがなくなってもなんとかなるものは多いと気づきました。
生活してたらまだまだでてくるかも~。