お家の整理整頓

独身時代は片付けや整理は好きなほうで部屋も綺麗に過ごしていたと思います。

出産・育児に突入。マイホームは「とりあえず掃除」が増えました。今まで自分だけに使ってた時間が自分以外の用事に変わっていき、汚れてきているのがわかっててもとりあえず放置。明日時間があったらしよう、やっぱりできなかったら明日しようと思っているうちに月日だけがたちます。(^^;)。

お子さんが小さなうちは全部頑張らなくてもここだけ掃除しておこう!

 

全部掃除したいし気にはなるんだけど・・・

子供が小さなうちは余裕がなく、でも子供が小さいうちは親子で家で遊ぶことも多いので

  • 玄関
  • リビング
  • 水回り(トイレ・手洗い・流し)

はお友達が来る前に綺麗にしておきましょう。

そんなこんなで過ごしておりましたが、40代に突入し大体のことを自分たちでできるようになった子供たち。落ち着ける時間も多くなってきました。(とはいってもまだまだ、大量の洗濯物、料理など、家事には追われる日々ですがね~(==;))

子供が小さい頃は親同伴で遊びに来てもらっていたけど子育てがひと段落すると将来のために働きだしたりするお母さんも増え、以前より我が家に来客が減りました。子供自体も単独で遊びに来ては子供部屋で遊ぶように。

自分の時間が増えてくると他に何かを探してしまう。

時間があるといろいろ見えてきます。住まいが片付いてないとちょっと落ち着かない気持ちになってきました。子供が小さいときはあきらめていた出しっぱなしのものたちも片付けていくとなんだかスッキリした気分に。そうなると掃除するのに物が多いと邪魔な気分になってきます。

時代的にも断捨離やミニマムが流行っているし・・・っということで私ものっかってしまいました。

とはいえ、雑誌みたいに収納しているものを「全出ししてから片付ける」という勇気もなく、少しづつ片付けることに。

収納が少ない我が家。4LDKですが、収納できる押入れは1つ。クローゼットもそんな大きくないものが2つ。2つある収納棚もさほど入らないんです。

これから物が増えていくだろうと予測される二人の娘もいます。完全にもので溢れていくのが目に浮かびます!!それを早めになんとかせねばとわたくし動きはじめました。

片付けは好きだけど、掃除自体はあんまり好きではないので簡単に掃除ができる仕様の部屋にしたい。
そうすると

  1. 物は少なく
  2. だしっぱなしにせず収納していく

帰ってきて部屋が散らかっているより、綺麗な家であったほうが気持ちいいものです。毎日すっきり過ごすためにも簡単に片付けられることが必要です。

住まいの片付けは精神面での安定にもつながる。

決まってひとついえることはお金はなるだけかけない方法。お金をかけようがない生活(収入がね~(TT))なので必然的にかけようもないのですが(笑)逆に言えば、整理整頓、収納、断捨離をすることによってで懐も潤う方がいいですよね。収納もできればオシャレで、楽家事で・・・求めすぎですね(笑)でも、整理整頓をすることによって、精神面も豊かになれればいいなと思います。部屋の乱れは生活の乱れともいいますし。

「おうちの整理整頓」しましょう!

今後、実際にした断捨離や行っている楽家事など、私の独断と偏見にはなりますが色々とお話できたらなぁと思います。

20161130_7